クレイユ・エ・モントローのカフェオレボウル

e0074478_09492976.jpg
 昨日無事に搬出を終え、打ち上げをして全てのスケジュールを完遂しました。DENIMの奈良さん、濱田さん、バッグデザイナーの原槇ちゃん、そして久留米の皆さん、どうも有り難うございました~。これから飛行機に乗り、パリに戻ります。4月中は仕入を頑張り、5月と6月のイベントに備えたいと思います~。
e0074478_09492579.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、クレイユ・エ・モントローのカフェオレボウルです。無地というのがかなりレアかもしれません。こちらのバックスタンプは19世紀末から使われていたもの。ラブラドールの意味するところはわかりませんでした。
e0074478_09492178.jpg
 手荒な扱いを受けたのか、ハマにこのようなダメージがあります。日常的使いのアイテムゆえの欠損。
e0074478_09491660.jpg
 口部分の凹みには上薬がかかっているので、元々のもののようです。やはり雑器という感じですね。DENIMさんでは棚の奥の方に置いていたので、誰の眼にも留まらなかったよう。5月、札幌で再デビューです~。

明日からパリコレレポート再開~
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-03-30 10:02 | 生活用品 | Comments(0)

ドームガラス額入りキリスト像2種

e0074478_09042637.jpg
 昨日をもちまして、久留米のDENIMさんでのイベントが終了しました~。お越し頂いた皆さん、どうも有り難うございました。今回はどうなるかと思いましたが、前回と同じくらいか、それ以上の売上になったと思います。で、昨夜はお店の近くにある居酒屋てんやさんで食事をしていたところ、ランプシェードを見せて欲しいと仰る方がいて、お店からてんやまで運んでお見せしたら即決。我ながら最後の最後まで頑張りました~(笑)。
e0074478_09042238.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、ドームガラスの額に入ったキリストの彫像です。両方とも手の平サイズ。石膏なのかわかりませんが、強度を上げるために別の鉱物が入っているかもしれません。制作年代は19世紀末くらいでしょうか。ややカビっぽいものの、それなりの形状を保っていると思います。今回は里親が見付からなかったので、次回大阪のオソブランコさんで再デビューとなります~。

本日搬出頑張ります~!
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-03-29 09:15 | Comments(0)

銀板写真

e0074478_12341925.jpg
 ヴァンヴの蚤の市で見つけた銀板写真(ダゲレオタイプ)です。銀板写真は、1839年にルイ・ジャック・マンデ・ダゲールが発明した世界初の写真撮影法。ちなみに、ダゲールの名はパリ14区の通りに残されていて、現在は市場の名残がある繁華街になっています。

 昨年僕が出演した番組でも銀板写真が取り上げられていて、ちょっとだけ影響を受けたかもしれません。まあ、あの銀板写真は最初期のものに違いなく、こちらはもう少し後年、19世紀の中頃以降のものと思われます。肝心のポートレートの主ですが、誰なのか全くわかりません。でも中々の精悍さ。そして、それなりの身分だったに違いないでしょう。今後はもうちょっとプリティな肖像写真を探して、コレクションを少しずつ増やしていこうと思います~。

あっという間にイベント最終日です~!
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-03-28 12:46 | 調度品 | Comments(0)