ヴァレンティノ 2018春夏

e0074478_22114090.jpg
 まだまだ猛暑のパリ。でも、昨日行ったショーは3つとも会場にクーラーがあったので、本当に助かりました。で、今日はこちら。イエナ大通りにあるイベントスペースを会場にショーを行ったヴァレンティノです。
e0074478_22113530.jpg
 前回同様、写真を撮るのが非常に難しい場所だったのですが、新しいデジカメのお陰で何とか奇跡的に撮れた5枚をここに。右側に写っているわかめのような物体は、ジャーナリスト増田海治郎さんの髪の毛です。
e0074478_22113080.jpg
 見ての通り、表向きはスポーツウェアです。でも素材がカシミアだったり、超高級合繊だったり、繊細な刺繍が施されていたり。
e0074478_22112504.jpg
 色合いも絶妙。美しいカラーパレットは、フランシス・ベーコンの絵画に影響を受けた前回のコレクションからの流れを感じさせます。
e0074478_22111908.jpg
 刺繍を施したベルトのようなアクセサリーがポイントになっていましたが、これからショールームでジックリと詳細を眺めることにします~。

今日で猛暑は終わりのようです~
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-06-22 22:13 | パリコレ | Comments(0)

ファセッタズム 2018春夏

e0074478_22282876.jpg
 メンズのパリコレがスタートしました。1つ目は落合宏理によるファセッタズムです。会場はバスティーユ広場に程近いショールーム、トゥモロウ。
e0074478_22282718.jpg
 最高気温が37度という猛暑の中、クーラー無しの会場は蒸し風呂状態。氷水と扇子で何とかやり過ごさなくっちゃ、なんて覚悟していったら、僕の目の前にはなんと冷房が二台もあって冷え冷え。思わず心地よい一時を過ごすことができました。でも涼しいのは冷房の前だけ、というフランスらしいオチ。出口へ移動するまでの間に大量の汗が吹き出してきました。
e0074478_22282813.jpg
 コレクションタイトルは「seek&find」。共通言語としての服に色を持たせたそうで、中々華やかな内容でした。そして、このブランドらしい、相反する要素のミックスが光っています。
e0074478_22282757.jpg
 オードレー・マルネーも登場し、「結構お金かかってる~」なんて下世話なことを思ったり。
e0074478_22514384.jpg
 ちなみに右端に写っている茶色のキャップを被っている男子は、Exileのナオトらしいです。友達が「ファンデ塗ってるね~」なんて言っていたけれど、定かではありません。それはさておき、コレクションの詳細はファッションヘッドラインのサイトをご覧ください~。

デジカメ換えて画質がちょっぴりアップ~
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-06-21 22:54 | パリコレ | Comments(0)

ゲーベル社製煙突掃除人人形 其の二

e0074478_20183224.jpg
 昨日パリに戻ってきました~。とにかく暑いです~。今日なんて36度。明日も明後日も予報では36度。明日からメンズのパリコレなのですが、会場にクーラーなんて無いので思いやられます。原始的に氷水でしのぐしかないかも~。
e0074478_20183346.jpg
 さて、今日はこちら。今月初めにご紹介したゲーベル社製煙突掃除人人形 其の一 と同じく、ゲーベル社による煙突掃除人の陶製人形です。それで情報に誤りがありました。其の一の方が1960年から63年の間のもので、1972年から79年の間に制作されたのはこちらの其の二です。10年ほどの開きがあり、それぞれ表情が全く違います。今度こそは日本に運び込みますので、フンメル人形ファンの皆様はお待ちください~。

先ずは名古屋で販売します~
人気ブログランキングへ

[PR]
# by tomoakishimizu | 2017-06-20 20:21 | 人形シリーズ | Comments(0)